若山牧水賞【若山牧水賞運営委員会】

文字サイズ変更文字を小さくする文字を元の大きさに戻す文字を大きくする

ホーム > お知らせ > 第22回若山牧水賞の受賞者が決定しました

お知らせ

第22回若山牧水賞の受賞者が決定しました

更新日:2017.10.18

 

平成29年10月18日に、第22回若山牧水賞の受賞者が決定しました。

来年2月には、宮崎市において授賞式及び受賞祝賀会を開催します。

 

受賞者

三枝 浩樹(さいぐさ ひろき)氏

 

受賞作品

歌集『時禱集(じとうしゅう)』(第6歌集)

◎発行所/角川文化振興財団(角川書店)

◎発行年月日/平成29年2月22日

 

プロフィール

昭和21年10月17日、山梨県生まれ(受賞決定時71歳)

法政大学文学部英文学科卒業

 

受賞歴

平成28年、「二〇一五年夏物語」31首で第52回短歌研究賞受賞

 

作歌活動

短歌結社「沃野」代表。

歌集:『朝の歌』『銀の驟雨』『世界に献ずる二百の祈禱』『みどりの揺籃』『歩行者』

その他著書:『八木重吉 たましひのスケッチ』など。

 

第22回若山牧水賞授賞式の日程

◎日時:平成30年2月7日(水)午後2時から

◎会場:宮崎観光ホテル(宮崎市)