若山牧水賞【若山牧水賞運営委員会】

文字サイズ変更文字を小さくする文字を元の大きさに戻す文字を大きくする

ホーム > 新着情報 > 第14回若山牧水賞受賞者が決定しました

お知らせ

第14回若山牧水賞受賞者が決定しました

更新日:2009.11.11

平成21年11月11日に、第14回若山牧水賞受賞者が決定しました。
来年2月には、宮崎市において授賞式及び受賞祝賀会を開催します。

受賞者

大島 史洋 (おおしま しよう)氏

受賞作品

歌集『センサーの影(かげ)』
◎発 行 所/ながらみ書房
◎発行年月日/平成21年4月10日

プロフィール

昭和19年7月24日、岐阜県生まれ(現在65歳)
早稲田大学大学院国語学専攻修了

受賞歴

平成15年 歌集『燠火(おきび)』で第3回山本健吉文学賞
平成18年 『賞味期限』33首で第42回短歌研究賞
平成19年 歌集『封印』で第34回日本歌人クラブ賞

作歌活動

昭和35年 「未来」入会
近藤芳美氏に師事
歌誌「未来」編集委員・選者

歌集
『藍を走るべし』『わが心の帆』『炎樹(えんじゅ)』『時の雫』
『いらかの世界』『四隣(しりん)』『幽明』『燠火(おきび)』『封印』

評論集
『定型の視野』『定型の力』『定型の方法論』
『歌の基盤』『言葉の遊歩道』

(参考)第14回若山牧水賞授賞式の日程

○日時  平成22年2月9日(火) 午後3時から
○場所  宮崎観光ホテル(宮崎市)