若山牧水賞【若山牧水賞運営委員会】

文字サイズ変更文字を小さくする文字を元の大きさに戻す文字を大きくする

ホーム > お知らせ > 第18回若山牧水賞受賞者が決定しました

お知らせ

第18回若山牧水賞受賞者が決定しました

更新日:2013.10.29

平成25年10月15日に第18回若山牧水賞受賞者が決定しました。
来年2月には、宮崎市において授賞式及び受賞祝賀会を開催します。

受賞者

晋樹 隆彦(しんじゅ たかひこ)氏

受賞作品

歌集『浸蝕』(しんしょく)(第4歌集)
※歌集名の「蝕」は、正しくは「館」の食偏に「虫」。
◎発行所/本阿弥書店
◎発行年月日/平成25年8月29日

プロフィール

昭和19年5月9日、千葉県生まれ(受賞決定時69歳)
法政大学文学部日本文学科卒業
卒業後出版社に勤め、「短歌現代」初代編集長となる。
昭和60年にながらみ書房をおこし、月刊総合誌「短歌往来」を創刊。

作歌活動

昭和37年「心の花」入会。現在「心の花」選歌委員。
現代歌人協会会員。
歌集:『感傷賦』『天心に帆』『秘鑰』
エッセイ集:『歌人片影』

(参考)第18回若山牧水賞授賞式の日程

○日時 平成26年2月12日(水)午後3時から
○場所 宮崎観光ホテル(宮崎市)